お歳暮・お中元の違い知っていますか

お中元・お歳暮

お中元もお歳暮も、日頃お世話になっている人や親しくしている人に感謝の気持ちをこめてお礼の意味で贈られるものです。 意味合いとしては同じお中元とお歳暮ですが、最大の違いは贈る時期。お中元は、一年の折り返し地点である夏に贈られます。 「年初から中元(旧暦の7月15日)までの半年の間、お世話になりました」 という気持ちをこめたお礼という考え方もできます。また、「お元気で夏の暑さを乗り切ってくださいね」といった季節の挨拶の意味合いもあります。 お世話になった方へ、感謝の意味を込めて12月に贈りものをする習慣がお歳暮です。 お歳暮は、歳(とし)の暮れ(くれ)と書きます。 読んで字の如くで、歳の暮れに贈るお礼と感謝の気持ち。 「今年も一年お世話になりました。来年もよろしくお願いします」 お歳暮は一年間の総決算といったところでしょうか。お中元が「夏のご挨拶」であるのに対し、お歳暮は「1年の締めのご挨拶」ということです。 日本ならではのこの素敵な文化を大切にしていきたいものですね。

お中元・お歳暮

様々なメディアがあり、ご予算や用途に合わせたご提案が可能

のれん

のれん

のれんを吊るすだけで、館内の雰囲気はガラッと変わります。

ガラス面

ガラス面

賞品を並べる陳列棚が後ろから見えるのが美しくなかったため、大きなガラス面を有効活用して広告として利用しました。

ギフト陳列棚

ギフト陳列棚

館内の冊子とデザインはリンクさせています。 お歳暮とは別に手土産コーナーも設置しています。

お中元・お歳暮装飾をご提案する理由

  • 季節感の演出による購買意欲促進
  • 館内の雰囲気の変化による賑わい感の演出
  • 広告ビジュアル訴求

ご依頼から納品までの流れ

企画から入稿までワンストップだからハイクオリティ&ローコストでできる!

メールマガジン

事例をもとにしたノウハウやお役立ち情報をお届けいたします。また、会員様限定の各種資料のダウンロードをご利用いただけます。

メールマガジンを申し込む

お問い合せ

電話によるお問い合せ

03-3542-6451

メールからのお問い合せ

関連記事