気分が高まるウィンター装飾

ウインタークリスマス-02

装飾業界では、秋からお正月までは大忙しの時期です。 ハロウィン、クリスマス、ウィンター、お正月にバレンタイン、ホワイトデー…!!街並が色々な装飾に変化して行くのは、とてもワクワクしますよね! 実は、「冬(winter)」をテーマにしたデザインのモチーフって意外と少ないんです。 ウィンターデザインは11月後半〜1月後半くらいまでの期間をかけて楽しむことが出来るので、そこが魅力の一つでもあります。 クリスマスとの差別化、長く施していても飽きの来ないデザインを制作することが重要です。右側の写真の施設様は、ウィンターとお正月を取り入れて、年を越す前も、越した後でも違和感なく観ることが出来るデザインです。 イルミネーション装飾は、やはりとても人気があります。 色は青にしようか…それとも暖かみのある暖色系でいこうか… 最近ですとピンク色は人気がある色味になっています。そんな視点でこの冬のイルミネーションをご覧になっても面白いかもしれませんね! メディックではレンタルイルミネーションというシステムを取り入れています。こちらを利用すれば、保管場所もいらないですし、毎年お好きな色にチェンジすることが出来ます。 圧倒的にコスパが良いので、ご興味がございましたらお気軽にご連絡をしてくださいね!

ウインタークリスマス-03

印刷用PDF

ダウンロード

様々なメディアがあり、ご予算や用途に合わせたご提案が可能

ウインタークリスマス-04

エントランス装飾

人気の高い装飾箇所。遠くから離れている人にもお伝えすることが出来る集客方法です。

ウインタークリスマス-05

ガラス面装飾

エントランスのガラス面はもちろんですが、通路などにも施してもボリューム感を感じられます。

ウインタークリスマス-06

イルミネーション装飾

クリスマスではなくウィンターの装飾なので、年が明けても使用可能な装飾です。

様々なツールをご提案するにあたり

  • 季節感の演出による購買意欲促進
  • 施設の雰囲気の変化による賑わい感の演出
  • SNSでの拡散による認知度の上昇

ご依頼から納品までの流れ

納品までの流れ

企画から入稿までワンストップだからハイクオリティ&ローコストでできる!

メールマガジン

事例をもとにしたノウハウやお役立ち情報をお届けいたします。また、会員様限定の各種資料のダウンロードをご利用いただけます。

メールマガジンを申し込む

お問い合せ

電話によるお問い合せ

03-3542-6451

メールからのお問い合せ

関連記事