柱巻きシート

柱は最高の演出箇所

どの建物にも、柱は必ずあります。実はそんな柱は最高の装飾箇所なのです。 サイズが大きく、インパクトを与えることはもちろん、内容説明を目的とした活用も可能です。新たに設置する箇所を作る必要性もなく、360度どの角度から見ても情報をアピールすることが出来ます。 また季節装飾、イベント時などには圧倒的なボリュームを出すことが出来ます。 上記の写真は左からハロウィーン、クリスマス、バレンタインとシーズンイベントのデコレーションで柱を演出し、ご来店されるお客様にご好評をいただいている一例です。 装飾+柱巻をすることで、普段は普通の柱が、催事スペースのように早変わり。季節感を盛り上げる大変有効な装飾となります。 多くの人々が縦横無尽に行き交う場所などには、空間ジャックをすることも可能です。 複数のパターンで施すなど、歩くだけで面白い空間演出することができて、とても注目の高い媒体となっています。

柱巻きシート-02
柱巻きシート-04

円柱に巻きつけ背面で編み込む設置方法。(左側) 
360度グルリと情報掲載可能な告知スペース。(右側)

柱巻きシート-04

角柱にももちろん設置可能。インパクト抜群のメインエントランスに!(左側) 
片面中腹部へのシート貼りや、柱おもて面のみ編み込み施工など設置箇所の条件に柔軟対応。(右側)

印刷用PDF

ダウンロード
 

実積PDF

ダウンロード

多種多様な実績があり、ご予算や用途に合わせたご提案が可能

アニバーサリー柱巻き

アニバーサリー

情報が多いイベント関係は、全面に柱巻。 どの角度からもアピールすることが出来ます。

バレンタイン柱巻き

バレンタイン

装飾と柱巻を同時にすることで、圧巻のボリュームを再現出来ます。

ハロウィン柱巻き

ハロウィン

こちらはカッティングシートで柱巻。 コストも一番良い方法です。

柱巻きシートをご提案する理由

  • 季節感の演出による購買意欲促進
  • 館内の雰囲気の変化による賑わい感の演出
  • 広告ビジュアル訴求

ご依頼から納品までの流れ

柱巻きの納付までの流れ

企画から入稿までワンストップだからハイクオリティ&ローコストでできる!

メールマガジン

事例をもとにしたノウハウやお役立ち情報をお届けいたします。また、会員様限定の各種資料のダウンロードをご利用いただけます。

メールマガジンを申し込む

お問い合せ

電話によるお問い合せ

03-3542-6451

メールからのお問い合せ

関連記事