誰に向けた会社案内にするのか

会社案内-02

会社案内は、展示会で渡したりといった、営業活動で配る企業向けにしたものと、新卒など今後入社してくる若手に向けたもの、会社のブランディングを確立するために制作するものなどが挙げられます。同じ会社案内といえど、それぞれ渡すターゲットや制作する目的を考え、内容を整理する必要があります。企業向けなら「この会社に頼みたい」「パートナー企業に相応しい」といった、企業相手に信頼を得られるようなものが理想と言えます。そのため会社の強みや企業理念など、自社をアピールすることが大切になります。自社施設や長年の経歴、過去の実績などを掲載するとより伝えやすくなるでしょう。新卒向けなら、社員の働き方や先輩へのインタビューなどを載せることで、自社で働くイメージをわかりやすく伝えることが出来ます。ブランディングの確立を主な目的としたものでは、ロゴやコーポレートカラー、フォントなど企業のVIに沿ってデザインにすることが大切になります。統一感のあるデザインは見た目による説得力の向上や、社内外をはじめとする多くの人に企業のイメージをわかりやすく伝えることができるでしょう。会社案内は、自社を理解してもらう最初のコミュニケーションツールとなりうるため、自社の理解と共に、受け取るターゲットを考え制作すると、より良いものが作れるのではないでしょうか。

会社案内-03

印刷用PDF

ダウンロード

多種多様な実績があり、ご予算や用途に合わせたご提案が可能

会社案内-04

打合せ

会社案内の内容や、冊子・3つ折りタイプなど形の選定、納期、ご予算、スケジュールなど打合せしていきます。

会社案内-05

写真撮影

会社全体の写真や、社員の方々のインタビューカットなど、必要なシーンを弊社で撮影いたします。

会社案内-06

デザイン制作

オリジナルデザインやCI、VIに合わせたデザインなど、ご要望に合わせて制作いたします。

会社案内をご提案する理由

  • 協業パートナー、クライアントに向けた自社のアピールツールとして
  • 会社のブランディングの確立

ご依頼から納品までの流れ

納品までの流れ

企画から入稿までワンストップだからハイクオリティ&ローコストでできる!

メールマガジン

事例をもとにしたノウハウやお役立ち情報をお届けいたします。また、会員様限定の各種資料のダウンロードをご利用いただけます。

メールマガジンを申し込む

お問い合せ

電話によるお問い合せ

03-3542-6451

メールからのお問い合せ

関連記事